フローティングスプロケットハブ!

前々からほしかったフローティングスプロケットハブを購入する。
話によるとフレーム、シャフトがしなったりするとチェーンラインを合わせてあってもずれるとの事。
フローティングスプロケットハブを装着する事で、スプロケがフリーになりスプロケ、チェーンの痛みが少なくなるようです。
スピード&タイムは変わらないと思うがスプロケ&チェーンの寿命が伸びるのでフローティングスプロケットハブは価格が高いが1年で元がとれるかも!


P1000973-s.jpg

スポンサーサイト

うなぎの初音

まえまえから行ってみたかった三重・関のうなぎの初音に行く。11時から開店するので早めに行く。10時40分に到着。駐車場には10台位の車が止まっている。やはり行列のできる店だ。開店とともに名前を呼ばれテーブルに案内される。私はひつまぶしを注文。おぉ、やってきたひつまぶし!うなぎも皮がパリパリ、身はジューシー。美味い。病み付きになりそうな味です。店を出るとやはり行列が、やはりね!


お腹もいっぱいになり榊原温泉の近く白山町にある猪の倉温泉に行く。お湯はまったりヌルヌル、気持ちよい。お客さんも多くなく、休憩の広間も広いのでのんびり癒されます。一押しの温泉です。
それから帰り道に少し遠回りになるが美杉リゾートにあるスペアリブの店「シカゴフォーリブス」でスペアリブをテイクアウトし我が家での夕食とする。5時には自宅に帰りゆっくりTVタイムです。
あぁ、きょうはお腹いっぱい!

ロータックス・DD2!

この前にカートランド三重で焼きついたエンジンのOHが出来上がったのでトレンタ奈良に引き取りに行く。
するとファクトリーの中に新車のマラネロカートが。
土井くんがもくもくと組み立てている。
良く見るとRS1でもRS2でもないフレームがエンジンも初めてみる形だ。
社長が来た。聞いてみると専用フレームのRS11&ロータックス製DD2エンジンだそうだ。
チェーンもなくシャフトがエンジンケースにそのまま挿入してある。
なんとギヤも2速あるようだ。
2台、組むらしい。ドライバーも某有名ドライバーだそうだ。
どんな走りをするか楽しみだ。
M4の大会で併催されるようです。


SBSH0067.jpg

SBSH0068.jpg


100万近くするようだ。
私もお金に余裕があればほしいなぁ!

パソコンが壊れた②!

子供達や友人にパソコンの壊れた話をすると、本体の内部にほこりが入りヒートシンクやファンにほこりがたまり加熱され電源がオフになるようだ。
ケースを外し内部をエアーガンで掃除する。
凄いほこり。
マスクをしなければならないほど凄い。
キレイになったところでケースを装着。
パソコンの動き、反応が悪かったので初期設定に再インストールする。
すると動きも軽くなり、電源オフの症状もなくなった。
快適です。
一時は修理か買い替えか迷っていたので、儲けた感じです。
あぁ、良かった!

明日は瑞浪行きです。

パソコンが壊れた!

いつものように朝、事務所のパソコンの電源をON。
いつものように起動するはずがフリーズしてしまった。
再起動してみる。
立ち上がる。
直ったか。
少し調子が悪かったんだろうと思う。
いつものようにメールの受信する。
2通のメールが。
すぐにネットをつなぐ。
まずはヤフーを見る。が突然、電源が切れてしまう。
再起動するが反応なし。
子供達に相談するとコンセントを一度外し再度つなぎ電源ON。
起動した。
しかし5分もすると突然、電源が切れる。
どうも壊れたようです。
修理するか、新品を購入するか悩んでます。
カートは壊れるは、まさかパソコンまで!
壊れ年か!

PS:今、使っているパソコンは部屋に置いてあるノートからです。
プロフィール

373ちゃん

Author:373ちゃん
初めまして、クルマ好きの373ちゃんです!
日頃の出来事を書いています。
ゆっくりとご覧下さい!

Hometown:奈良県

Car
NISSAN GTR
Audi A3 Sportback
HONDA N-ONE
HONDA NSX
SUZUKI CARRY

Bike
SUZUKI Let's 4 
HONDA  MOTOCOMPO

Kart
Maranello RS-7

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
twitter
    follow me on Twitter
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    リンク
    RSSフィード
    ブログ内検索