リア02R仕様!

ノーマルのNSX(NA1)はリアから見るとお尻が高く見えるんです!

なぜかと言うとセンターディフェーザーが付いてないのです!


後期のNA2は純正で装着されています。

でも、純正品はバンパー交換で費用が高くなります。


何か良いパーツはないかなぁ~と!

ガレージカイトさんでリアサイドカウル&センターディフェーザーあるのを発見。

早速、注文しました!




リアサイドカウル&センターディフェーザーです。

黒いコルゲート仕上げ!

塗装が必要になります。


s-IMG_6948.jpg




自分で塗装します。

セブリングシルバーMの缶スプレーを3本。

サフェーサーを1本。

仕上げのクリアーを1本を購入しました。


s-IMG_6950.jpg




まずは600番の耐水ペーパーで表面を磨きます。

艶が落ちてきました。

s-IMG_6949.jpg


こちらも同じように耐水ペーパー600番にて磨きます。

s-IMG_6947.jpg



下地に使うホワイトサフェーサーを塗装します。

s-IMG_6952.jpg


乾いたら600番の耐水ペーパーで軽く磨きます!


パーツクリーナーで脱脂します。


では、本塗り!

セブリングシルバーMを塗装していきます。

2本使用。

何とか本塗装を終えました!

s-IMG_6953.jpg


続いて光沢があるようにクリアー塗装をします!

これで塗装作業は終了!




ノーマルの状態です。

ss-IMG_6954.jpg



車高の低いクルマなのに腰高な感じです。

s-IMG_5926.jpg



まずはセンターディフェーザーから!

左右のリアサイドカウルを取り付けます!


1時間ほどで取付完了しました。



どうでしょうか?

後期ルックになりました!

雰囲気が変わりました!

s-IMG_1513.jpg


下のボリューム感がでました。

少しは低く見えるでしょうか!


s-IMG_14514.jpg




塗装もプロじゃないので100点とは言いませんが70点くらい!

普通に見れるようです(汗)


7時30分に終了しました、作業はおしまい!



装着後はリアの腰高のイメージがなくなりました。
スポンサーサイト

NSXに一言!

雨の日曜日。

外は猛烈な雨です!

雨音でラジオも聞こえないほどです。

ガレージにてコーヒーを飲みながらクルマを眺めています。




NSXに一言!


ステアリングの応答がイマイチ鈍い、クイックじゃないのです。

普通のクルマと同等の蛇角にするには2割~3割増しのステアリング操作が必要なのです。

ステアリングギアレシオが低く設定されているのでしょうね!


5速MT仕様がパワステなしなので配慮してあるのか?

高速走行向けにしてあるのか?


自分の好みで言うともう少しクイックの方がスポーツ性を感じるのですが!


この問題はどうしょうもありません!


s-IMG_6892.jpg






あと、ABSが問題児です(汗)


只の苦言です!


でも、日本車離れしたスタイル!

アルミボディで軽い事!

ミッドシップでの走り味!

楽しいクルマです!


オイル交換!

クルマを長持ちさせるコツ!

やはりオイル交換ですよね!

我が家のクルマはすべて3000kmにて交換しています。


リフトに上げて無事に交換できました。

s-IMG_6838.jpg


リフトアップしたついでに例のトラブル!

ドライブシャフトを見ましたが運転席側のグリースが飛び散ってました(汗)

早いとこ修理しないとダメですね!




ATFの交換もしました!

s-IMG_6839.jpg


4〜5回を繰り返さないと全交換にはならないようですが!



s-IMG_6859.jpg


マメなオイル交換!

自分の愛車ですから!

好きですから!

エアコンの修理!

去年からエアコンをONにするとコンプレッサーから軽くゴォーと異音が出てきました!

古いクルマは・・・困ります!


初期のNSXはエアコン・ガスがR12なのです。

クルマを購入した時にはレトロフィットキットにてエアコン・ガスがR134に変更されていました。

R12のエアコン・ガスが高価な事や将来の事を考えて変更したのでしょうね!

ですが、コンプレッサーのみがR12なのです(汗)

R134は高圧縮なのでR12のコンプレッサーでは対応しきれないのです!

それが原因でコンプレッサーに異音が出てるのでしょうか?

完全にコンプレッサーが壊れるとエアコンの配管に壊れた異物が入り全部交換と言う事になりそうです!





それでは、我が愛車もコンプレッサーをR134に交換する事にします!

みんカラの記事を読んでいると他車のコンプレッサーを利用してR134仕様に変更してありますとの情報が!



近所の修理屋さん&電装屋さんに相談してもわからないとの事です。



仕方ない、専門のショップ探しです!

ネットで調べてみると愛知県岡崎市に deadee と言う店がありました!

NSX専門のショップです!

東京近郊ではNSX専門店がたくさんありますが奈良県近郊にはないんです(泣)



早速、deadeeさんにお願いしてみました。

日帰り修理もOKだそうです!

14日の午後なら空いてるとの返事でした!

すぐに「よろしくお願いします」と返事を!


そろそろ暑くなりそうなので助かります。



午後に到着するように行ってきました!

愛知県岡崎市までは我が家から片道2時間半です。

途中、亀山PAと刈谷ハイウェイオアシスで休憩。


s-IMG_6804.jpg



1時前から作業の開始です!

s-IMG_6808.jpg



いよいよコンプレッサーの交換です!

リビルトではなく新品コンプレッサーです!

s-IMG_6807.jpg



作業はショップさんに任せて近所をぶらぶら!

丁度、ヘアーサロンがあったのでカットしてもらいました!

CUTTING SEEN さん。


スッキリしました!

s-IMG_6805.jpg


では、ショップへ戻ります!

新品のコンプレッサーです。

箱だけです!

s-IMG_6813.jpg



取り外した古いコンプレッサーです。

漏れてたようでした。

汚れで真っ黒になっています。

s-IMG_6809.jpg



アイドルプーリーも交換です。

s-IMG_6806.jpg



R134のガスの注入!

漏れなしの点検!

すべて異常なし!

キンキンに冷えてます!

3時半すぎにすべての作業が終わりました。

ホントにありがとうございました!



それと、一つ気になる事が!

ドライブシャフトからグリースが漏れてるらしいです(汗)

早めの交換がよろしいのではないかと!

またまた出費かいな!



では、我が家に向けて帰ります!


途中、刈谷ハイウェイオアシスで食事。

横綱ラーメン!

s-IMG_6814.jpg


帰りは小雨の中、ノンストップにて6時に我が家へ帰還!


ガレージに車を入れてみてて思わずエアコン・コンプレッサー音が静かになったなぁ〜なんて!


良かったな〜、当分は安心して乗れそうです!





車高調スプリングレート変更!

今年はチョ~寒い日が続きますね!



前々から気になってたのですが、街乗りで乗り心地が悪い!

なので、車高調スプリングの交換をしました!


外は寒波の影響でめちゃ寒いです。

余りの寒さで外にある2柱リフトとエアーツールの使用を断念してガレージ内にての作業です。


用事があったので2日に分けての作業にします。


ガレージジャッキでクルマを上げてウマをかませて作業に取り掛かります(汗)

ホイールを外すのも手で!

ナットを外すのも手で!

エアーツールの有り難さがわかります。


s-IMG_6593.jpg



車高調に付いている無名のスプリングを取り外し国産トップメーカー 東京発条製作所 スイフトのスプリングを装着。

今回はフロント 5K。   リア 6Kをチョイスしました。

R35 GTRに比べれば1/3のバネレートです。

やっぱアルミボディで軽いからですね!

1日目はフロント。

2日目はリア。


作業は終了しましたが、外は雪降りなので試走は断念!

若干、下げ過ぎたかも。



今回も、あぁ〜〜〜〜疲れた! 腰が〜〜〜〜! でした!



85.700km


プロフィール

373ちゃん

Author:373ちゃん
初めまして、クルマ好きの373ちゃんです!
日頃の出来事を書いています。
ゆっくりとご覧下さい!

Hometown:奈良県

Car
NISSAN GTR
Audi A3 Sportback
HONDA N-ONE
HONDA NSX
SUZUKI CARRY

Bike
SUZUKI Let's 4 
HONDA  MOTOCOMPO

Kart
Maranello RS-7

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
    follow me on Twitter
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    リンク
    RSSフィード
    ブログ内検索